垂らして吸収させよう | 猫のノミダニ駆除はフロントラインで行おう!通販で購入できます

猫のノミダニ駆除はフロントラインで行おう!通販で購入できます

垂らして吸収させよう

落ちるカプセルのイメージ

フロントラインには簡単に利用することが出来るスプレータイプの物、そして「スポットオンタイプ」と呼ばれる種類の物が存在しています。
スポットオンタイプの物は「ピペット」と呼ばれる小さなスポイト状の容器に濃縮された粘度の有る薬液が入っていて、それを猫の体に垂らすことで皮膚から薬液を浸透させ、ノミやダニの駆除と予防を行います。

このスポットオンタイプの物は使用する際若干コツがいる薬となっているので、使用する際には幾つかの注意点を覚えておきましょう。
まず、スポットオンタイプの物は使用してから薬液が浸透し切るまでの間シャワーを浴びさせることができません。フロントラインは浸透し切るまで48時間かかると言われているので、使用してから2日間の間はシャワーを浴びさせてあげられないのです。
なので、必ず使用前にはシャワーを浴びさせてあげて、身体を清潔な状態にしてあげるようにしましょう。
そして、このスポットオンタイプのフロントラインは非常に濃い薬液が容器の中に入っており、口から薬液を摂取してしまうと猫の体調を悪くしてしまったり、時には重大な事故につながってしまう場合もあります。
なので、使用する際は肩甲骨の間など、猫の足や舌が絶対に届かない場所を選び、体毛をしっかりと掻き分けて地肌に薬液を垂らすようにしましょう。

使用する際は猫を抱きかかえて使用することになるので、スプレータイプの物と比べると若干使用する際にコツがいる薬となっています。
ですが、駆除効果と予防効果はスプレータイプの物よりも強力と言われている為、もしスプレータイプの物を使用して「効いているのかどうかよく分からない」と思ったときはスポットオンタイプの物に乗り換えてみるのも良いでしょう。